稼ぎ方を基礎から学べるメール講座

ブロガーとアフィリエイターの違いは?分かりやすく解説します。

目安時間:約 15分
megablog
    • ブロガーとアフィリエイターって何が違うの?
    • どっちが稼げますか?
    • どっちを目指した方が良いですか?


という質問、最近よく頂くので
分かりやすくお答えします。

 

ブロガー

とは言っても、この記事は、

あくまで私が考える
「1つの解釈」として読んでもらいたい。

 

というのも、ブロガーとアフィリエイターの違いって、厳密な線引きはないので、人によっても言う事違うだろうからね。

 

あくまで「私の視点」で、思うところを書いていきます。

 

ブロガーとアフィリエイターの違い

ブロガー

私が考えるブロガーとアフィリエイターの一番の違いはコレ。

ブロガー:自分を売る

アフィリエイター:商品を売る


って事じゃないかと。

 

基本的には

・ブログを作って
・記事を書いて

・アクセス集めて
・報酬を得る

という意味では
ブロガーもアフィリエイターも一緒だけどね。

 

ブロガーは「自分軸」

ブロガーと呼ばれる人は基本的に「稼ぐこと」より「自分のファンを増やすこと」を優先的に考える傾向がある。

 

そして、自分のファンに向けて、記事を書いてるイメージがある。

 

例えば、

●●で美味しいランチ食べて来たよ。

みたいな記事。

 

美味しいランチ

 

アフィリエイターこういう記事は書かないからね。

 

これで、直接物が売れるわけではないけれど、

読者との信頼関係やファンが増えてくると

「これ、使ってみたら良かったよ!」という記事を書けば
「〇〇さんが言ってるんだから、間違いない」って思う、ファン層は購入するだろうし。

 

ファンが増える⇒アクセスも増える
⇒アドセンス貼ってあれば、モノを売らなくても報酬があがる。

みたいなのが、基本の流れ。

でも、有名ブロガーになってくれば
ある意味で「インフルエンサー」と呼ばれる存在に近くなると思う。

 

厳密に言うと違うんだけれど、
有名人や、タレントなどが、企業からお金もらって、

自分のブログやインスタで「使ってみた~」ってやると
爆発的に売れるよね。

 

だから、人気ブロガー、まで上がってくると
「インフルエンサーマーケティング」と呼べるものになっていくイメージ。

 

そういう視点で行けば、ブロガーは顔出しする人。
顔出し、しないまでも「キャラ設定」をしっかり行ってブログ運営する人と定義できる。

 

自分のキャラや、発言で「ブランディング」しながら人に影響を与えて結果的に稼ぐ人と言えるだろうし、アフィリエイターは「顔出ししない人」の方が圧倒的に多い。

 

自分の名前で「塾」でも運営しない限り、
アフィリエイターは「自分を顔を売る」必要が無いから。

 

だから、ブロガーの記事の書き始めは

「こんにちは、〇〇です」みたいに、
自分から名乗って、挨拶してから記事が始まるパターンが圧倒的に多い。

 

アフィリエイターは「モノ軸」

アフィリエイター

 

基本的にはアフィリエイターは「商品を紹介する人」という立ち位置になる。

いわゆる広告代理業だ。

 

つまり、自分というキャラは不要で
商品が軸になるという考え。

 

「まず、商品と検索キーワードありき」である。

 

アフィリエイターの書く記事は、挨拶など不要で、直ぐに商品の話しが始まる場合がほとんど。

 

一例として

ダイエットサプリをアフィリエイトしようとする場合、

 

・どんな効果があるのか?

・価格はいくらか?

・どんな成分が入っているのか?

・使った人は、どんな感想を持っているのか?

 

みたいな記事を書く。

そこには、「自分」というキャラクターは必要ないわけだ。

 

しっかりリサーチされた説得力のある記事、
読者が求めている信頼できる情報を確実に記事の中で提供できれば

読者は納得して購入してくれる。

 

自分をブランディングする必要はなくて、

どれだけ検索者(読者)が求めている情報を分かりやすく記事にできるか?

これが、アフィリエイターに求められる仕事と言える。

 

だから、顔出ししなくても良いし、自分のキャラを出す必要はないんです。

 

ブロガーとアフィリエイターのどっちが稼げるの?

どっちが稼げるの?

 

これは、ぶっちゃけ人による。

人によるけれど、早く稼げるのはアフィリエイターだと思います。

 

その根拠は、アクセス数の違い。

 

ブロガーはそもそも有名人なみに、キャラが売れて

毎日のようにファンがブログを読みに来る・・みたいな状態が作れないと
収益化は難しいのが実態。

 

「ものを売る」が先に来ていないから。

 

アフィリエイターはそこまでアクセス数がなくても

「この商品・・買おうか迷っているけれど、成分は何が入っているのかな?」

って検索する読者に

 

「この商品の主成分は〇〇です。こんな体質のひとでもアレルギーを起こす心配は無いですよ」

みたいな記事で答えてあげると、案外すんなり売れて報酬が上がる場合が多い。

 

もちろん、アクセス数が多い方が稼げるが
少ないアクセスでも、「読者の知りたいニーズ」を満たせる情報を記事にできれば
いくらでも商品は売れる。

アフィリエイトサイトとブロガーのブログの差を説明するのに

分かりやすい具体例を出すとすれば

誰でも知っている有名なアフィリエイトサイトは

「価格.com」

 

どこで買うのが一番安いかな?

って検索する人に

 

「ここが一番安いよ」

って答えを提供してるだけでしょ?

 

キャラ設定も不要。

検索者が知りたい答えが、的確に書いてあればOK。

 

価格.comは、紹介先で売れてアフィリエイト報酬もらえればそれで良くて、

検索者も、売れた広告主も、価格.comもwin-win-winな訳。

 

モノ軸・値段軸と、簡単な口コミだけで、

あんなに物が売れるって、
まさに「モンスター級」のアフィリエイトサイトだと思う。

 

ま、
あれは個人でやってるサイトじゃないけどね。

 

どっちが稼げるの?って言ったら、

アフィリエイターと言って概ね間違いではないと思う。

 

もちろん、とんでもなく稼ぐブロガーもいるから、一概には言えないけれど。

でも、ガチで稼げているブロガーは
「誰でも名前は知ってる」ってレベルの人たち
と言ってもいいと思う。

 

どっちを目指せばいいか?

ブロガー

 

これはね・・・完全に好みだと思う。

まぁ、向き不向きもあるよね。

 

どっちが有利?って事ではなく

「どっちが継続できるか?」って話。

結局、継続しなきゃ、稼げないのがこの世界だから。

自分の好きな事を書いて、稼げるブロガーの方が楽そう?

いや、ちょい待ちんさい。

例えばブロガー目指すのに、

本当にあなたが魅力的な人なの?って話です。

魅力的でいる努力をずっと続けられる?って事。

 

人を引き付ける魅力があるとか

人と違った鋭い視点で、

読む人が「この人の記事を読みたい」って思えるような記事を書き続けられるか?

だよね。ブロガーに求められるのは。

 

言っとくけど、
これ、かなりしんどいよ?

 

みんな、「稼げている」部分だけを見ているから

「いいなぁ~パソコン1台で好きな事書いて、暮らしていけるなんて」

ってアホな妄想するけれど、

 

ブロガーで食っていけるレベルの人は

遊んでいても、飯食っていても、それこそ寝ていても

「ブログ記事のネタになるか?」って視点で、24時間レベルで考え続けている。

 

それができますか?って事。

ただの日記なんて、誰も読みたくないでしょ?笑

 

少なからず「この人の記事を読みたい」って思えるような記事書かないと

アクセスなんてすぐに減るから。

 

ちなみに、
私が最高のブロガーと思っているのは

「ちきりん」さんですね。

この人の記事はマジで「全部読みたい」って思う。

ちきりんさんだけは、日記でも、評論でも、ちきりんセレクトでも、マジ面白くて
クッソレベル高い。

あ、勝手に画像、↑↑↑乗せたけど・・・これ肖像権あるのかしら・・イラストだけど・・あるよね?そんが気がする。。笑

一応、リンク貼っておくよ。

Chikirinの日記

 

じゃ、アフィリエイターの方が楽?

いやいや、ちょい待った。

 

アフィリエイターは基本モノ軸だからね。

毎日、毎日、商品のリサーチと比較に明け暮れる。

 

商品のリサーチと、検索キーワード探し。

 

どんなキーワードで検索する人がこの商品を必要とするだろう?

を毎日リサーチしながら、記事を書き続けるわけだから。

 

そりゃ、興味ない商品の方が多いでしょうよ。笑

それでも、記事を書き続ける。

 

アクセス来なければ、キーワード変えて、記事も書き直す。
そんな作業を毎日何時間でも淡々とこなせないと、まず稼ぐのは無理。

 

キツイ事ばかり書いたけど、パソコン一台で食っていくってそういう事。

 

「アフィリエイターの95%が月に5000円も稼げていない」

 

はよく言われるフレーズだけど、

まぁ、本当にそうだろうなって思う。

 

稼ぎ始めるまでに1年はかかるよ。

それまで、無償でも頑張り通せる?

これに当たり前の顔して「YES!」って言える...

それぐらいの覚悟で始めないと

ブロガーもアフィリエイターも難しいと思う。

 

まぁ、そう思って始めて、

半年で結果が出たらラッキーじゃん?

 

とにかく、考える事と書くことが仕事なので、

書かなきゃ始まらない。

そして書き続けなけりゃ、何も生み出せない。

 

私レベルでも毎日2万文字は書いてるので。

目指すなら、負けずに、それぐらいの作業量は覚悟しましょうって話です。

 

楽な仕事では無いと思うけど、

でも、私は楽しくてやってるんだけどね。

 

【おまけ】ブロガーなアフィリエイターとは?

はい。

ブロガーなアフィリエイターってジャンルがあります。

 

それは

私みたいなメルマガ書き。

 

メルマガの読者さんは、「私からのメール」って分かって読んでるから

ある意味「キャラクター」勝負な部分もある。

 

かと言って、こんなおっさん、有名人でもインフルエンサーでもないから

「今日は前髪が決まらない~~♪」

みたいなメルマガ出したら、あっという間に読者いなくなるだろうけどね。笑

 

毎日メルマガ書くのも、ネタとの闘いだったりします。

もちろん、「こいつについていけば、スゲー情報でてくるぜ」

を満たし続けないといけないから、自分自身も常にインプットの連続をしていかないとね。

「最近、つまんねぇな」って思われたら、メルマガだって誰も読んでくれないわけだから。
まぁ、
これがまた面白いんだけれどね。

 

ブロガーとアフィリエイターの良いとこ取りが

メルマガ執筆かもしれない。ということで締めくくりましょうか。

 

この記事読んで、怖気づくぐらいなら、
ブロガーもアフィリエイターもやめといた方が無難。

コンビニでバイトしてた方が、よっぽど金になる。

でも、

やるならやろう。

ある一線を超えると大爆発を起こすのがネットビジネスの世界だから。

ガチで稼ぎたい人はメルマガ登録しておいた方がいいよ。
↓↓↓
MEGA通信~メルマガdeコンサル

 

 

 

この記事が役に立った!
という方は「イイね」の代わりにポチして頂けると嬉しいです。
↓↓↓

アフィリエイトランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

7Daysランキング

MEGA profile

MEGAです。

2014年からアフィリエイトをはじめ、2017年に7桁を達成し会社を退職。

現在はアフィリエイト・マーケティング・コンサル・アフィリ塾講師等々、パソコン抱えて全国を飛び歩いてます。

塾生達からは髭の鬼軍曹と呼ばれている。

↑↑↑本当は怖くねぇし・・・

詳しい自己紹介はこちら

サイト内を検索する↓↓↓

人気ブログランキングに参加中。
応援のクリック!
宜しくお願いします♪


アフィリエイトランキング


月10万円を手堅く稼ぐ!

超人気!初心者・挫折者OK!
少ないアクセスでザクザク稼げる
【MEGA式アフィリエイト】

先行販売キャンペーン中につき
2大特典用意しました。

詳しくはこちらのページで
↓↓↓
MEGA式 詳細はココ

人気記事~読まれています
カテゴリーからさがす
タグからさがす
新着記事
Twitter
コメント ありがとうございます
WordPressおすすめテンプレ

【WING】
アフィリエイターの為に作られたWPテーマの最高峰。

「稼ぐ」ための仕組みがギッシリ詰め込まれており
カスタマイズの自由度も半端ない!

WING


【賢威】

読み込み速度とSEOの強さは文句なし。
根強いファンに裏打ちされた実力派テーマ。

新たに8.0がリリースされているが、
もちろん、以前の7.2もダウンロード可能。