爆速で月10万円を稼ぎたいなら?

誰でもできる!
めちゃ少ないアクセスでザクザク稼げる仕組み
メルマガで配信中
 

スパムメール・スパムコメント対策はInvisible reCaptcha for WordPress!ウザい迷惑コメントを一撃でシャットアウト

目安時間 11分

メルマガ読者さんから

 

「スパムコメントやスパムメールが多くて困っている」

「いい対策はないですか?」

 

という問い合わせを頂いたので、お答えします。

 

 

この記事を読むとわかること

    • スパムコメント・スパムメールの対策方法
    • Invisible reCaptcha for WordPressの導入方法
    • ハッカーからWordPress乗っ取りを防御する方法

 

スパムコメント・スパムメールの対策方法

スパム対策として最もベーシックなものはプラグインのAkismet Spam Protection (Akismet スパム保護)だと思います。

 

 

Akismetは昔から定番のスパム対策プラグインとして多くの方に認識されているので、既に導入されている方も多いかと思います。

 

ただ最近ではAkismetでも防御できずに不要な外国語のコメントが大量に書き込まれた、という面倒な状況が増えているようです。

 

 

この記事では、スパム対策では「鉄壁の防御」を誇るInvisible reCaptchaというプラグインの「導入の仕方を」詳しくお伝えします。また最後のまとめでは、WordPressの乗っ取りを防ぐ「SiteGuard WP Plugin」というプラグインも簡単に紹介します。

 

「Invisible reCaptcha」と「SiteGuard WP Plugin」の2つを入れておけば、スパムコメント・スパムメールを完全に撃退でき、「海外のハッカーにブログを乗っ取られた!」といった最悪の被害も防ぐことができます。

 

後回しにせず今すぐ導入して、すっきりした状態で記事書きに集中できる環境を作りましょう。

Invisible reCaptchaとは?

 

Invisible reCaptchaは、WordPressの各種入力フォームに「認証機能」を導入するためのプラグインです。

 

reCAPTCHAは、Googleが提供している「認証システム」で、人間がBOT(ロボット)かを自動で判別してくれます。(これによって普通の読者さんの手を煩わすことなく、スパムコメントや、スパムメールを完全にシャットアウトできるという訳です。)

 

Invisible reCaptcha for WordPressを導入すると

 

  • ログインフォーム
  • 登録フォーム
  • 記事下のコメント欄
  • Contact Form 7の問い合わせ

 

など、最も使う場所に全て自動的に対応してもらえますので便利ですよ。

 

Invisible reCaptchaの設定方法は?

 

Invisible reCaptchaを使うには、Googleから取得した「APIキー」と呼ばれるGoogleの承認コードが必要になりますが、難しくありませんのでご安心を!

 

「APIキー」はGoogleアカウント(Gmailで使っているアカウントでOK)を持っていれば誰でも無料で取得することができます。

 

簡単な2ステップの手順だけで、Invisible reCaptchaを導入・設定することができるので、分かりやすく図解入りで手順を解説していきますね!

 

ステップ1 reCAPTCHAのAPIキーを取得する

reCAPTCHAのAPIキーを取得しましょう。

 

reCAPTCHAの公式サイトへアクセスします。

↓↓↓

https://www.google.com/recaptcha/admin/create

 

reCAPTCHAの登録画面

 

1)ラベルは自分のブログ名でOKです。

2)タイプはreCAPTCHA v3を選択。

3)ドメインはドメインのみ入力。(https・・不要。www.などのサブドメイン不要)

 

 

reCAPTCHAの登録画面2

 

すでにログインしていれば「オーナー」のところに自分のGmailアカウントが表示されているはずなので、メールアドレス欄は入力不要です。

 

入力を終えたら、送信ボタンをクリック。

 

 

 

サイトキーとシークレットキーが表示(付与)されるので、コピペでGoogleドキュメントなどにメモっておきましょう。(なくさないようにね!!)

 

ステップ2 reCAPTCHAをWordPressに導入する

 

 

 

プラグインの新規追加から、Invisible reCaptcha for WordPressを検索して①インストール、②有効化します。

 

 

 

ダッシュボード左メニューの「設定」→「Invisible reCaptcha 」をクリックします。

 

 

 

先ほどメモしたサイトキーとシークレットキーをそれぞれコピペで入力(ミスるので手打ちしない方が良いです)。

 

言語⇒日本語(Japanese)を選択 Badge Position⇒Inlineを選択。

 

 

 

変更を保存をクリックして保存します。

 

 

 

同じ画面の左メニューで「WordPress」を選択し、上記②~⑤まで全てチェックを入れ、⑥の「変更を保存」をクリック。

 

これで終了です。

 

ブログ記事のコメント欄を見てみると・・・
↓↓↓

 

 

コメント欄の下にInvisible reCaptchaのアイコンが表示されましたね!

 

これでスパムコメントとはサヨナラです!

お疲れ様でした。

 

スパムメール・スパムコメント対策まとめ

Invisible reCaptcha for WordPressの導入方法について、図解入りで解説しました。

 

非常に簡単に導入できますので、今すぐ導入・設定してスパムコメントやスパムメールをシャットアウトしましょう。

 

私はこのほかに「SiteGuard WP Plugin」というプラグインも利用しています。

 

 

SiteGuard WP Pluginを導入すると、コメント欄に「承認文字」を打ち込まないと送信できないようになります。この承認文字が「日本語ひらがな」なので、海外のスパマー達の攻撃からしっかり防御してもらえるという訳です。

 

またこのSiteGuard WP Pluginは「WordPressのログインページ(URL)」を通常の

「ドメイン名.com/wp-admin」とは異なるページに設定が可能です。

 

つまり「ドメイン名.com/mega0123」みたいな、任意のログインページを自分で設定できます。これによりハッカーのログインページアタックを防げるので、心強いですね。

 

注意!

※SiteGuard WP Pluginを有効化にすると、すぐに自動でログインぺージの変更が設定されるので、ログインページURLを必ずコピペしてブックマークするか、ご自身で任意の「忘れない」ログインページの文字列を設定しましょう。

 

メモせずに一度ログアウトしてしまうと「ログインページ」が変更され、自分がたどり着けなくなる・・というヤバい状況に陥りますので。

 

 

また、ログインパスワードを入力すると正しいパスワードなのに「ログインパスワードが違います」とわざと1回拒否するなどの設定や、連続してパスワードを間違えると「ロックがかかる」などの設定も作れます。

 

これなら、WordPress乗っ取りも完全に防御できるので、安心してブログを運用できますね。

 

以上、ブログをスパムやハッカーから守るInvisible reCaptchaとSiteGuard WP Pluginという2つのプラグインを紹介しました。

 

 

 

 

 

 

 

————メルマガ購読しませんか?—————-

 

■少ないアクセスで、ガチ稼ぐ
MEGA式ノウハウの全てをメルマガで無料公開中!

 

下記フォームからメルマガご登録いただいた方全員に、
成約がバンバン取れるMEGA式記事作成テンプレートを無料で差し上げます。

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントは10件です

  1. ゆう より:

    ランキングからきました。
    分かりやすかったです。
    ありがとうございました。

    • mega より:

      ゆうさん

      MEGAです。
      いつも、コメントありがとうございます。

      記事がお役に立てて嬉しいです!

      スパムメール、撃退しましょう♪

  2. yasuyukihiraiwa より:

    はじめまして yasuyuki hiraiwaと申します。
    パソコン音痴にはとても大切なお話で勉強になります。有難うございます。
    これからも大切なお話宜しくお願いします。

    • mega より:

      yasuyuki hiraiwaさん

      はじめまして!MEGAです。

      コメントありがとうございます。

      記事がお役に立てたのなら嬉しいです。
      ぜひ、お時間ある時に、ほかの記事も読んでみてください^^

      宜しくお願いします。

  3. ゆう より:

    おはようございます!
    そうですね(^^♪
    プラグイン大切ですね。

  4. 楓@アンリミテッドアフィリエイト実践中 より:

    MEGAさん、こんにちは
    ランキングから飛んできました楓と申します

    私はAKISmetでスパム対策してたんですがそれでも撃退できない事があるんですねΣ(゚д゚lll)

    今のところそんなにスパムもないので安心しきっていましたが
    これから増えたら活用させて頂きます!!

    ランキング応援完了です♪
    また遊びに来させて頂きます(๑•̀ㅂ•́)و✧

    • mega より:

      楓さん

      こんばんは!MEGAです。

      いつもありがとうございます。

      スパマー達との闘いは、イタチごっこでもあります。
      二重三重のブロックでシャットアウトしていきましょう。

      記事を書くことに集中したいですからね!

      またお立ち寄りください^^

      ランキング応援
      感謝です!!!

  5. bescon より:

    こんばんは
    ランキングから来ました
    とても参考になりました
    ありがとうございました

    • mega より:

      besconさん

      MEGAです。
      コメントありがとうございます。

      スパムメールには無駄な時間を取られますし
      気分的にもイヤなものですからね。

      ぜひ、ブロック対策していきましょう。

コメントフォーム

名前 

 

メールアドレス 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

7Daysランキング

MEGA profile

MEGAです。

2014年からアフィリエイトをはじめ、2017年に月7桁報酬を達成し会社を退職。

 

現在はアフィリエイト・マーケティング・コンサル・アフィリ塾講師等々、パソコン抱えて全国を飛び歩いてます。

 

挫折経験、超豊富。笑

 

だからこそ、稼げない人の痛みが分かります。

相手の悩みに寄り添った丁寧なアドバイスが得意。

 

アフィリのコンシェルジュMEGAが
あなたの稼ぎ、爆伸びさせます!

 

詳しい自己紹介はこちら

サイト内検索
MEGA式アフィリエイト

爆速で稼ぎたいならコレ!
常識破りのMEGA式ノウハウ


今だけ
・6か月間サポート
・ブログ診断特典付き

クリックで応援、お願いします^^
ブログランキングに参加中

にほんブログ村




サーバー選びはコレ

◆WordPressやるなら
エックスサーバー一択だ

そのサイト離脱・・エックスサーバーなら防げるかもしれない。
高速・安定性・低価格
サーバーの最高峰↓↓↓

カテゴリーからさがす
人気記事~読まれています
検索順位チェックツールGRC

あなたのブログ、今何位?

サイト成績表を
ひと目でチェックできる神ツール
↓↓↓
検索順位チェックツールGRC

タグからさがす
新着記事
Twitter
YouTube

キーワード選定苦手な奴、
ちょっと来い!

鬼分かりやすく解説するぞ。

コメント ありがとうございます
WordPressおすすめテンプレ

【WING】
アフィリエイターの為に作られたWPテーマの最高峰。

「稼ぐ」ための仕組みがギッシリ詰め込まれており
カスタマイズの自由度も半端ない!

WING


【賢威】

読み込み速度とSEOの強さは文句なし。
根強いファンに裏打ちされた実力派テーマ。

新たに8.0がリリースされているが、
もちろん、以前の7.2もダウンロード可能。



megablog~別館です。料理レシピ他 
お問い合わせはこちらから

お問い合わせ ↓↓↓